トップページ

飯島愛さんが死亡、自殺か!?都内の自宅マンションで急死!!自殺の決め手になった映像公開!!

飯島愛さんが死亡、自殺か!?都内の自宅マンションで急死!!自殺の決め手になった映像公開!!

飯島愛さんが死亡、自殺か!?都内の自宅マンションで急死!!自殺の決め手になった映像公開!!タレントの飯島愛さんが24日、都内のマンションで死去したと日本テレビが報じた。

1g49

元タレントの飯島愛さん(36)が24日、都内の自宅マンションで死亡しているのが見つかった。警視庁で、自殺の可能性があるとみて調べている。

飯島愛(AV時代)画像   

飯島愛(AV時代)画像

飯島愛(AV時代)画像

飯島愛(AV時代)画像

飯島は人気AV女優であったことを包み隠さず明かし、ゴールデンタイムの人気タレントになるまでのサクセスストーリーを綴った異色の自叙伝『プラトニックセックス』で一躍、脚光を浴びたことは記憶に新しい。翻訳版が出たり、映画化、テレビドラマ化もされた。あれから6年、順風満帆に見えたが、大きな2つの悩みを抱えていた。彼女に近い人物が明かす。

過激すぎるため観覧注意

【飯島愛 自殺の決め手になった映像】

 「自身がブログでも説明しているように、元経理担当者による約1億の使い込みから受けた人間不信と体調不良の双方に悩まされ続けてきた」

最後の姿

1g54

 なぜ、事件として立件しないのか。

 「ふつうなら元経理担当者を刑事告発するのだろうが、あえて、それをしない。元経理担当といえば、彼女が知られたくない細かい領収書など本当のプライバシーのすべてを把握している。素顔の彼女は繊細。自叙伝も身を切るようにして書いたという。この上、最近の私事まで白日のもとにさらして、争いたくないようだ」

 体調面に関しては、腎臓と尿管の接続部に激痛が走る腎盂(じんう)炎に悩まされ続けてきたという。腎盂炎は、OLにも多く、トイレを頻繁にガマンすると悪化する現代病だ。だが、この関係者は体調不良の原因は、それだけではないと指摘する。

飯島愛さんはテレビ東京系の深夜番組「ギルガメッシュないと」でTバックの女王として人気を集め、セクシータレントとして活躍。その後、テレビのコメンテーターとして活躍するなど、マルチな活躍を見せた。2000年には、半自伝的な小説「プラトニック・セックス」を出版。AV出演で性病感染した経験や、整形手術なども告白する衝撃的な内容でベストセラーとなった。同書は映画化やテレビドラマ化もされるなど、性感染症予防の啓蒙活動でも知られた。

|

トップページ

おすすめサイト」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

ギャンブル」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

ペット」カテゴリの記事

住まい・インテリア」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

恋愛」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

美容・コスメ」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事